menu

亡き息子様のマンションの遺品整理|大阪府大阪市

作業前写真

今回のご依頼主は、マンションを所有する60代の女性の方でした。

所有しているマンションの一室には息子様がお住まいだったそうです。

お母様は、息子様がお亡くなった後、次の入居者のことを考えてリフォームを考えており、リフォーム業者を介して「マンションの遺品整理をお願いしたい」とご依頼がされました。

亡くなった息子の遺品整理を、全て自分でしようとしていた

はじめは自分で全て片付けようとしていましたが、時間がかかることと大きな家具を一人では運び出せないことから今回の依頼に至ったようです。

作業を手伝うことで作業時間と費用を抑えたい

事前の打ち合わせの中で「終日作業を手伝うのでなるべく費用を抑えられますか?」という質問がありました。

依頼主様も同じマンションに住んでおり、連携して作業しやすいこともあったので、今回はお手伝いして頂き、価格もその分割引という形になりました。

息子様の御品整理作業の流れと注意点など

ここからは、実際の作業の流れとポイントを、打ち合わせの段階から詳しく解説していきます。

作業前:打ち合わせはとてもスムーズに

通常、マンションの一室などの遺品整理はその物件を所有する管理会社様を交えての打ち合わせになります。

その理由としましては、エアコンなど備え付けの家具を置いている場合があるからです。

家具が備え付けの場合、管理会社様の所有物になってしまいますので「本当に取り外していいものなのかどうか」というのは現場のスタッフには判断できません。

なので、本来であれば管理会社様との打ち合わせも必要になります。

しかし、今回はマンションを所有されているのが依頼主様でしたので、そういったやり取りもスムーズに行うことが出来ました。

ここからは、実際の作業の流れを紹介していきます。

9時~12時ごろ:細かい遺品を分別しながら搬出

まず初めに、大きい家具などを搬出するスペースを確保する為に、細かいものを不燃物や可燃物など6種類ほどに分別していきます。

地域によって分別するものが指定されていることもあるので、しっかりと確認しながら分けていきます。

一部、依頼者の方が事前に片付けてくださっていたのですが、分別していない状態で袋にまとめてあったので、一度すべて手作業で仕分けいたしました。

場合によっては、回収業者の方に引き取ってもらえない可能性もあるので、仕分け作業はしっかりと行います。

12時~14時ごろ:仕分けた不要品と家具を搬出・積み込み

仕分けた不要品と、大きな家具を搬出して回収車に積み込みます。

廊下を通るので、近隣に住む方の出入りがある場合には、いったん手を止め安全に作業を進めました。

廊下写真

比較的広い廊下だったのですれ違うことも出来たのですが、壁や人と接触してしまう危険性もあるので、配慮は怠りません。

15時ごろ:エアコンの取り外しと掃除をして作業完了

掃除後

最後に、エアコンの取り外しとほこりなどの掃除を並行して行っていきました。

事前の打ち合わせの中で「エアコンは取り外してもいい」との事でしたので、取り外して引き取る形となりました。

息子様の写真や収集品などを引き渡し

今回の遺品整理の中で亡くなった息子様の「写真」や生前集められていた切手などの「収集品」が出てくることがありました。

打ち合わせの段階で不要品とそうでないものをリストアップしておくのですが、リストアップするものはパッと見渡して目に見えるものであることがほとんどです。

作業中にリストに載っていないものが出てきた場合、一時的に仮置きしておき、作業完了後に確認していただいています。

今回は、息子様の写真と切手などの小さい収集品を、依頼主様にお引渡し致しました。

お客様のお声

息子様の写真など「ないだろうな」と思っていたものが出てきたそうで、大変喜ばれていました。

生前の息子様のご趣味であった切手などの収集品も「遺してくれたものなので」と引き取りを希望されていました。

まとめ

多くのお客様に見られがちなのが、「遺品整理は全て自分でしたい」と思って少しずつは片付けているけど、全然進まず時間だけが経っていっているというケースです。

大事な身内の遺品整理に関しては、やはり、知らない業者に依頼することに抵抗がある方も少なくありません。

しかしながら、机やタンスなどの大きな家具を一人で撤去するには時間も体力も必要です。

アーチグリーンでは、依頼主様の心に寄り添って、十分お話を聴き、遺品整理をサポートさせていただきます。

まずは、お悩みやご不安点をご相談くださいませ。

After写真1
物量 3t
間取り 1LDK
人員 2人
作業時間 約6時間
料金 税別183,000円
ご依頼いただいた作業

作業前後の写真

作業前

作業後

サービス対応地域

日本全国、どこでも対応いたします。