menu

不動産業者様からのご依頼で引っ越し後の残置物を撤去 堺市

作業前写真

今回は、以前よりご利用いただいている不動産業者様からのご依頼で、引っ越し後の不要品など、残置物の撤去をいたしました。

期日までに費用を抑えつつ残置物を片付けたい

不動産業者様の多くが抱えるお悩みとして、以下のものがあります。

  • 入居者様の都合上、残置物を早めに片付けたい
  • なるべく費用を抑えたい

これらのお悩みから、「残置物撤去で、早く対応して頂けるところを探している」とお問い合わせいただくことも多くあります。

今回の残置物の撤去作業における内容とポイント

今回の作業では、「どれだけ早く作業を開始できるか」という点が大きなポイントです。

この点を調整できるかどうかで、次の工程の開始時期などが変わる可能性がありますので、お客様の要望に応えられるよう尽くしました。

 

では、詳しい作業内容を紹介致します。

 

作業前:ご依頼と打ち合わせ

不動産業者様とのやり取りは、多くの場合電話で行います。

今回は、ご連絡いただいてから2週間後に作業開始いたしました。

 

別件の作業や見積もり等の兼ね合いもありますので、ご依頼から作業当日まで最短でも2週間程お時間を頂いています。

作業中、大きな音が鳴ることもありますので近隣にお住まいの方にもあらかじめご挨拶に伺いました。

 

作業当日

9時:残置物の仕分けと片付け

リビング作業前写真

初めに、各部屋にある不要品を片付けていきます。

不燃物や可燃物などを、地域ごとの分別表に従って仕分けました。

今回は食器などの生活用品が多かったので、仕分けも比較的スムーズに進みました。

 

仕分けたものを一箇所にまとめてしまうと、その後の動線が潰れてしまいかねません。

なので、逃がす場所をしっかり考えながら作業に当たりました。

物置のようになっている部屋

今回、一部屋だけ物置のようになっているお部屋がありました。

このようなお部屋ですと、隠れた場所から電池やケーブルなどの細かいものが出てくる場合がありますので、うまく連携を取りながらしっかりと片付けます。

 

11時頃~:残置物の搬出と積み込み

引っ越し後のお部屋は基本的に不要品しか残っておりませんが、片付けを進めていくうちに「これは必要なのではないか」と思うようなものが出てくることもあります。

業者様やご依頼主様によってはそういったもの(例えば、契約書類など)を探してほしいといったご要望があることもあります。

 

ご要望がない場合でも、こちらで判断しかねるものが出てきた場合には、いったん置いておき、作業終了後にご確認頂いております。

貴重品などがないか、最終チェックをしながら積み込みを行いました。

 

~17時:エアコンの取り外しと掃除

エアコン取り外し後

エアコンを取り外して搬出します。

一軒家の片付けでは、その後のお家の処遇(貸出・売却・取り壊しなど)が決まっていない場合が多いです。

 

その為、壁や床に傷をつけないよう、慎重に作業しました。

最後に、ほこりなどの掃除をして作業完了です。

まとめ

今回の作業時期は、台風が近づいている時期でした。

まとめた袋や搬出した家具などを外に仮置きすることもあるので、風の影響などを考慮して、中止することがあります。

その為、打ち合わせの段階で予備日を設定し、期日までには作業が完了しているよう調整いたします。

 

アーチグリーンでは、今回の様な「引っ越し後の残置物の撤去」も受け付けております。

急な単身赴任などで、必需品だけ持って引っ越しという場合、不要品をどうするかお悩みの方は一度アーチグリーンまでご相談ください。

 

アイキャッチ
物量 4t
間取り 3LDK
人員 2人
作業時間 約8時間
料金 税別220,000円
ご依頼いただいた作業

作業前後の写真

作業前

作業後

サービス対応地域

日本全国、どこでも対応いたします。