menu

大阪エリアの生前整理相場|費用の内訳や安くする方法を紹介

家具 トラック

生前整理をご自身で行うには、たくさんの時間と労力がかかります。

そのため、生前整理を専門の業者に依頼することで精神的にも肉体的にも楽になるケースがほとんどです。

生前整理を専門業者に依頼するとなると、まず心配なのは費用面かと思いますが、ご自身の予算に見合ったプランを選ぶことも可能です。

 

しっかりした業者を選ぶためには、みんなの口コミを参考にすることももちろん大事ですが、まずは生前整理を業者に頼む際にかかるおおよその料金の相場は知っておくとよいでしょう。

また、実際に生前整理ではどんな作業をしているのか、なぜその値段になるのか、生前整理の料金にまつわる知っておきたいポイントをご紹介します。

生前整理の費用相場を知って、まずは無料見積もりを

生前整理の費用相場は大きく幅があり、安いもので約10万円、高額になると約50万円程度となっています。

費用相場に大きな差が生じる理由として、部屋の広さや不用品の量などの状況によって必要なスタッフの数が変わってくることがあげられます。

 

間取り 料金の相場 スタッフの数 作業時間
1K 40,000円~ 1名 1~2時間
1DK 60,000円~ 2名 2~3時間
1LDK 80,000円~ 3名 2~3時間
2DK 120,000円~ 3名 2~4時間
2LDK 140,000円~ 4名 3~5時間
3DK 160,000円~ 5名 4~6時間
3LDK 180,000円~ 5名 4~6時間
4DK 200,000円~ 6名 5~7時間
4LDK 220,000円~ 6名 5~7時間

このように、単純に部屋の数が増えたり、広がったりすると、作業員が増えて作業時間も長くなるため、単純に料金が高くなっていきます。

生前整理の仕方によってプランを選びましょう

生前整理をどんな内容やプランで依頼するかということで、かかってくる料金はずいぶん変わります。

まずはご自身の状況や要望に対応してくれるサービスを受けられる最適なプランを選んで見積もりをお願いしてみましょう。

 

当社では、お客様のご状況にあわせて、3つのプランをご用意しています。

  • とにかく費用を抑えたい「せつやく」プラン
  • 立ち合いもせず全てをお任せして自身の負担を軽くしたい「らくらく」プラン
  • 大切なものを探したり、不用品を確認しながら丁寧に整理したい「いっしょに」プラン

 

それぞれ3つのプランの特徴を下記でわかりやすくまとめました。

プラン別「生前整理」の価格相場

アーチグリーンには3つのプランがあり、それぞれに価格相場表があります。

まずは下の表でプランの詳細を確認ください。

 

【せつやくプラン】・・・とにかく費用を抑えてスピーディに終わらせたい方にぴったりのプランです。

【らくらくプラン】・・・多忙な方や労力をかけたくない方向けの、手間と負担を省けるプランです。

【いっしょにプラン】・・・探しものがあったり、不用品を丁寧に仕分けたい方にぴったりのプランです。

 

せつやく
とにかく安くしたい!
らくらく
すべてお任せしたい!
いっしょに
ていねいに整理したい!
立ち合い 必要 不要 必要
細かな整理 なし あり あり
リサイクル品の捜索 なし あり あり
依頼者様の作業負担 あり なし あり
作業時間 半日~1日 1日~2日 3日~5日
整理の際はご一緒に
不用品の売却代行 なし あり あり
簡易清掃 なし あり あり
料金

 

「生前整理」はどんな作業?費用の内訳を知りましょう。

まずは当社で生前整理を行う際のおおまかな流れは以下の通りです。

  1. ヒアリング相談(これにより、事前準備が変わる)
  2. 現場を見に行き、お見積りを提出
  3. 不用品の選別、整理の作業を行う
  4. 分別したゴミの搬出
  5. 貴重品の受け渡し
  6. 不用品の買い取り
  7. 清掃
  8. 作業完了のご確認・お支払い


上記の作業を行うために、以下の費用が発生します。

  • 不用品、ゴミ処分代
  • 人件費(片付け、搬出)
  • 運搬費(ゴミや不用品をトラックで運ぶ費用)
  • リサイクル家電の処分費用
  • 技術料(エアコンの取り外し、風呂釜取り外しなど)

処分遺品の搬出量やエレベーターの有無、部屋の階数によっても料金が変わることがあります

一軒家の遺品整理よりもマンションやアパートの方が安い印象がありますが、かならずしもそうではありません。

たとえ部屋数が少なかったとしても、押入れや収納にたくさん物が詰まっている場合は思いのほか作業量が増加するため、その分料金も高くなります

 

実際、過去にはワンルームのお部屋から、一般家庭の3LDKのお部屋相当の量の不用品やゴミを排出したような事例もありました。

料金を高くしてしまう代表的なケース

料金を高くしてしまう代表的なケースを下記に並べてみましたので、ぜひご参考にしてください。

  • 見た目以上に物量が多い
    例:押入れやタンスなど、収納の中にギッシリ物が入っている
  • 積み込みに時間がかかる
    例:家の前にトラックが停められるスペースがない
  • 積み込みに労力・時間がかかる
    例:家までトラックが通れないような細い道がある
  • 近隣宅に迷惑をかけないために事前の駆除処理が必要
    例:害虫が発生している
  • ゴミの搬出・積み込みに手間がかかる
    例:マンションの高層階の部屋

 

生前整理費用を安く抑える5つの方法

費用をなるべく安く抑えたい事情がある場合は、その点を率直に業者に伝えて相談してみましょう。

良心的な会社であれば、どのような条件なら安くできるのかを具体的に提示してくれるでしょう。

 

この記事でも、費用を抑えるための具体的な方法を5つご紹介いたします。

  1. 不用品、ゴミの仕分けをご自身で行う
  2. 生前整理業者の手が空いた時間を利用
  3. ゴミや不用品を自分で処分する
  4. 価値のある遺品・不用品を売る
  5. 整理後の家屋や土地を活用して収益を得る

1.不用品、ゴミの仕分けをご自身で行う

生前整理や遺品整理で最も時間がかかるのが、物品の仕分け作業です。

 

生前整理業者は、明らかにゴミと分かるものだけをまずは処分し、そのほかの物品は依頼主の意向を出来る限り尊重し、捨てる・捨てないの確認を行いながら作業をすすめます。

そのため仕分けの作業はとても時間がかかります。

その点をあらかじめご自身で行っておくことで、業者の手間を省いて料金を安く抑えることができるのです。

 

具体的には、分別・仕分けは以下の基準で行っておくと良いでしょう。

  • 残すもの(写真/手紙/住所録/現金/貴金属/契約書類)
  • 売れるもの(ブランド物の服飾品/骨董品/楽器/家具/家電/古道具)
  • リサイクルするもの(瓶/缶/ペットボトル/鉄/衣類/紙類)
  • 破棄するもの(燃えるゴミ/プラスチックゴミ)

また、ご自身で不用品の選別が難しい場合は、まず事前準備としてエンディングノートを作成してみるのもおすすめです。

エンディングノートは終活ノートとも呼ばれています。

 

エンディングノート書き出す際にご自身の今後の具体的な生活様式などを思い浮かべることによって、何が必要でどれが不要なものであるかが見えてくるかもしれません。

自分が出来る範囲で、仕分けを行っておくことで大なり小なり料金を安くすることが出来ます。

2.生前整理業者の手が空いた時間を利用

お客様ご自身で作業日程を明確に決めず、生前整理業者側の都合で作業を行う場合、料金を安く抑えることができる可能性があります。

他の業務の合間や、手が空いたとき片付けを行うので、改まってトラックや作業人員の必要がなく、経費を抑えることができるのです。

スケジュールに余裕がある場合は、一度、相談してみてはいかがでしょうか。

 

3.ゴミや不用品を自分で処分する

大阪のみならず、不用品を一般の方が廃棄する場合と業者が廃棄する場合はかかる料金が異なります。

大型ゴミしかり、ゴミ袋しかり、ご自身で処分されるに越したことはありません。

 

下にいくつかの方法と注意点を記載しました。
※処分代金は各自治体にお問い合わせください

  • 地域のクリーンセンターを利用する
    (ごみの搬出・車の手配など手間と経費がかかります)
  • 少しずつゴミ捨て場に捨てる
    (ごみ収集日に合わせて搬出。時間・労力・手間がかかります)
  • 臨時ごみの収集を依頼する
    (電話予約で依頼。搬出する労力、時間、立ち合い、費用がかかります)

4.価値のある遺品・不用品を売る

ご自身では不要だと思っている家財でも売れる可能性があります。

生前整理業者に不用品買取の依頼をすると処分費用から差し引いてもらえるので、支払う金額を安く抑えることができます。

 

ここで注意が必要なのは、買取専門業者は出張料金がかかる場合が多くなります。

そのためご自分で買取店などに持ち込むか、買取可能な遺品整理業者に依頼することで余分な費用がかからなくて済みます。

5.整理後の家屋や土地を活用して収益を得る

最も経済効果が高いのが、この方法です。

生前整理を行ったことで手持品も少なくなり、いま住んでいる家が広すぎると感じられる場合もあるかもしれません。

土地や家屋の処分方法は売却だけではなく、駐車場運営や太陽光発電、自動販売機の設置など様々な方法があります。

うまく活用できれば生前整理の費用を無料にするくらいの収益を得ることも可能です。

大阪で生前整理するならアーチグリーン

大阪で、生前整理をするならアーチグリーンにお任せください。

 

  • 遺品整理の費用だけ頂戴し、プロが整理
  • リサイクル品は、前もって買取金額の保証
  • 相談から資産運用まで同じ担当のワンストップサービスで、安心

この3つが好評で、選ばれ続けています!

アーチグリーンは本来の遺品整理のサービスを純粋に追求し、プロとして当たり前のことを当たり前に行う事を誇りを持っています。

お問い合わせ・見積もりはこちらから

この記事を書いた人

東 藍

東 藍

【生前整理診断士】
遺品整理・生前整理でお悩みなら何でもご相談ください。
私たちがお手伝いできることがたくさんあります。
<認定番号:39SSA01773>
一般社団法人生前整理普及協会 
https://seizenseiri.net/

遺品整理・生前整理・資産活用のご相談はこちら
0120-24-7799 FAX 06-7635-7900 年中無休 24時間 365日 受付中
サービス対応地域

日本全国、どこでも対応いたします。